最近の日本のドラマが体系化してきてオリジナリティに欠けてる印象を持ち始めたので海外ドラマをみています。
WOWOWで放送されているグレイズアナトミーは今までの人生で一番自分にも刺激のあったドラマでした。
医療系のドラマで海外制作というと多少医療シーンではグロテスクなとこもあるのですが、医療のドラマと感じさせないストーリーがあります。海外のドラマこそのセックス表現など、日本では作れないシーンなどもあり、このドラマのすごくオープンでストレートなところにも惹かれました。
その他にはもちろん個性豊かなキャラクターの多さもあります。以前までは海外ドラマは謙遜してた私がとても大好きになり、アメリカにさえすごく興味を持つものになり、ドラマ内に出てくるキャラクターの人生観など私自身にも影響するものは多いです。
あと、このドラマがおもしろいのは、海外ドラマはシーズンごとに分けられており、ワンシーズンおわれば代わりに次に待っているドラマが始まります。
グレイズアナトミーはそのドラマと連動しているというところです。プライベートプラクティスというドラマです。これも医療系ドラマです。それは、登場人物の元嫁がグレイズアナトミースピンオフ中に放送されるドラマの主人公であったり、グレイズアナトミーの登場人物がでてきたり。このドラマ構成にはとても惹かれました。
恋愛ありギャグあり、人生観あり医療のドラマなりの命について学ぶことも多々あり、一度にたくさんのことを感じれるドラマだとおもいました。
医療系のドラマのことを述べてきましたが、私が好きなジャンルが医療系というわけではありません。
特にこれが好きあれが好きっていうのはないんですけど、強いて言うならスポーツ系ドラマも好きです。
ジャンルではないですが、私の好きなドラマは、物語がひとつのものに集中していないドラマが好きです。
例えば、スポーツドラマならスポーツだけじゃなく、恋愛や苦悩などを取り入れた構成になってたりするものです。とはいえ、世の中の筋書き通りのものは好きじゃありません。
現実主義の私は、どうせドラマだからみたいな考えが強いです。なので、この考えを裏切ってくれるようなドラマに今後出会えれたらと思ってます。どちらかといえば現実路線のドラマに惹かれます。
最近ハマった日本のドラマは最高の離婚です。これは現実路線かと言われればすごく疑わしいところなんですが、でもこれは今まで見てきたドラマにはないテーマで内容で、終わり方もすごく現実主義の私を裏切ってくれました。また、俳優さんもとてもよくて、あの俳優さんたちが演じたからこそ出来たドラマじゃないかなと思います。
海外ドラマも好きな私ですが、やはり身近に感じられるのは日本のドラマです。なのでこれからの日本のドラマに期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です